理想の斜め下

We wasn't dead...

家庭内における通信費のひじゅー(なぜか変換できない)

実質0円携帯の廃止

有識者が集まって出てきたのがコレか。
コレは端末代金をイニシャルコストで払うのかランニングコストで払うのかの違いになるだけなのでは?
他のキャリアからのMNPでの契約時のキャッシュバックと、2年以上使った場合に生じるお得が同等にするのが早期に目指すべきところだと個人的には考えてる。

にねん縛りの呪い

だがしかし、同端末を2年以上使うことが半ば無理ゲーになってきていて某タイマーよろしく2年を待たずに不調が発生(俺だけか?)。

端末を次々に新しくしなければいけない各メーカーもきっと納得の行く開発なんて出来てなくて、一部分の性能向上とそれによるバグ潰ししてる間に発売時期になり最悪は初期品質が悪い端末が世に出てくる。所詮OSはアップグレードするのだし。

確かに端末代金として2年かけてうん万を払う訳だが2年で消費できる額ではないとは思う。例えばカメラなしでもマイクロUSBでつながるデジイチのレンズみたいなのがあれば端末代金を下げて、機能の付加価値で周辺機器の組み合わせで一儲け出来そうな気もする。カメラはデフォルト装備という風潮もなくなれば秘匿情報を取り扱うビジネスマンも嬉しいのでは?

型遅れ機種は悪という風潮

まだその端末使ってるの?みたいな日常的会話、端末のモデルサイクルが早く、型遅れは何をするにも遅い、ウイルスへの抵抗力が低い、みたいな風潮。
当時の最新スペックの端末を使っていても二年後には型遅れとなっており、筐体で性能を判断する輩が多数。

高性能機という名前のてんこ盛り

カメラの画素数はウン万画素で、ディスプレイは○○ディスプレイ、内蔵メモリウンMBで音楽なら数万曲、写真なら数万枚保存できてー

携帯のカメラはあまり使わないしーディスプレイはなんでもいいしーその都度外部メモリに書き出すし、音楽を聴いてられるのは1日1時間もないしー

つまりはスマフォ(笑)を使いこなしてる人には重要なスペックも、ただの連絡手段としての携帯を行ってる人には無用の長物モフモフゲフン
とは言え、ガラケーよりはスケジュールやなんやは管理しやすくクラウドなんかも使えれば使いたい。
黙ってガラホ使えって?

まとめ

端末代金は安くしていただければ幸いですが、
所詮はあれもこれもと携帯電話というベースにてんこもるから高価になっていくわけで、
素体的な端末作ってほしいのが個人的意見。

最近のデジカメやそもそもの記憶媒体にワイヤレスデータ送信が出来てきてるんだからわざわざ片手間のスマフォカメラに撮影を依頼せずともよろしいのでは?
実質0円にしてくれて得してる気がするのは確かだけどそれをなくすことによって端末を大事に扱う。にねん縛りが効かなくなる。
料金プランの検討を真面目にやるようになる。
最下層民契約者が増える。
無料Wi-Fiサービス店にニーズが出る。
無料Wi-Fiのみで通信をまかなう人々が現れる。
通信費を払ったら負けだと思ってるとか言い始める。
大手が顧客離れを危惧して格安の通信をし始める。
通信費に消えていたお金が世に廻る。
そんな馬鹿な。