読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理想の斜め下

We wasn't dead...

ロゴマークで観る鉄血のオルフェンズ

*[オルフェンズ]

筋金のガンダム好きではない人間がガンダム鉄血のオルフェンズについて記述しております。
多少ネタバレ要素を含んでる気もしなくないので、3話まで見てください。

機体や製造会社、開発秘話的なあたりもガンダムシリーズの魅力だったりすると勝手に思っています。

かの有名なAEとか、ZIMMADとか、会社としてのロゴマークも考えられている感じで好きなんですよ。

で、鉄血のオルフェンズですけど、オープニングかエンディングかは忘れたけどCGSではないマークが主人公たちの作業着に描いてあったような気がしています。

鉄華団のロゴマークなんだと勝手に心で感じ取ったわけですけど、なんつうかボツになったユリの紋章のデザインというか、まぁ、少年兵たちが作り上げたと考えるとリアルな感じはするんでいいかなぁ。

問題はCGSの方だと思ってて、パッと見で警備会社に見えない、Sのあたりで電子回路基盤っぽく見えちゃったので電子精密機器製造業っぽい見栄えだと個人的に思うのです。
仮に独立運動家の護衛を本気で任せるには少し頼りない気もする。
ストーリー上はヒロインの髪の毛S字お嬢ちゃんがパーパの罠説を展開してたのでCGSが選出されたのかもとか考えるとリアルな気もする、そんなに警備警備してる会社じゃないしCGS。

あと気になるのは阿頼耶識とかいう技術ね、背中の突起のことだと思われる。
オルガの発言から
三日月は三回手術を受けた自分の意思で
って倒置法。つまり一回の手術で突起が1個出来上がるっつうことになると思われる。
個人的には簡単に考えてナノマシンの力で外部機器と人間を繋ぐ技術だと考えてる。要はUSBポートを人体につけたら処理速すぎワロタwwとかいうことだと理解している。
そりゃフリックやキーボードより頭で念じた文章が書けたら一日のブログ更新回数のギネスとかは確実にダブルスコア以上で更新されると思う。
技術の発祥元や、恐らく体になにかしらを埋め込んだりナノマシンを製造した企業は本編で語られることはないんだろうなぁ、
ブログ記述したあと調べたら装置やなんやいろいろ語られてるし、詳しい人が解説していた( ´_ゝ`)

でも、架空の企業をトータルで考えて社章やらバックグラウンドをコーディネートする職業とか面白そうだなぁー。
警備会社はやっぱ、堅牢なイメージのハニカムモチーフの方がいい気がするなぁ、ハニカム過ぎると養蜂業者かと思っちゃうけど。ATフィールドは八角形だったか、CGSを文字として六角形にするのが自然な気がする。