理想の斜め下

We wasn't dead...

主夫フフレッシュ主夫フフレッシュ

パセリから200日ですけど

ほぼ育休。ほぼ。育休制度ももっと手厚くならんかね!

新生児を授かりまして。育てる上で必要な心構えといいますかなんというか。

女性の力を社会に活用とか言うけど、そんなもんはとっくの昔から活用されてたわけです。
主婦業ってのは大変ですね。第2子の産前産後の入院期間は現代の男が通る関門ですね。気を付けろ。

今は男性の力を育児に活用とか言ってますな。
でも、俺は父親に教えてもらったこともちゃんとあるけどな。

独り暮らしもしたときあるし自炊余裕っしょ!
余裕の俺、脆く崩れ去る。

何をどの程度食べるか検討つかない幼児に食わせるのは苦行。
で、好きな時間に洗い物とか無理ゲー。
やつらは待つことを知らない。
米がご飯になることを知らない。
米=固まらない粘土程度の認識である。
計量カップ返せ。スコップじゃねぇーぞ。笑顔か。
昼寝したらしたで、こっちはスニーキングミッションスタートだから。


でまぁ、いろんな犯罪のニュースを見ると被害者になりたくねーな、我が子を被害者にしたくねーなって思うんですけど。
加害者にもしたくねーなと思うわけです。

でも、加害者ってどっからなのか。

こないだもテレビで消しゴムのカスを投げられたっていじめの内容があったんです。
僕らは投げ合って遊んでました。と思ってるのは自分だけだったりするんだろうか。
あいつは必死に嫌なことを我慢して抵抗のため投げ返してたんだろうか。
回転をかけたりしてカーブとかね。違う人に当ててしまい謝ったりもしましたが。授業受けろ。

思い返せ、いじめのラインは曖昧でそのときは些細なことと感じても受け手がどう取るか。

と、イツナンドキ加害者の親になるかもしれない危険を抱えて子育てを頑張るのです、勇者よ。